本文へスキップ

埼玉県川口市栄町 3-12-2  TEL:048(251)6334

電話でのお問い合わせはTEL.048(251)6334

〒332-0017 埼玉県川口市栄町 3-12-2

      

山吹撫子は これからの時代の総合健康飲料です。
健康的で楽しい毎日をおくりましょう!



しなやかな体を保ちましょう。 
それが、心もやさしく、女性らしくなる道です。     
きれいがうれしい「山吹撫子」 ダイエットや便秘解消のお手伝い、
ゆったりとした気持ちで毎日を過ごしましょう!



●粉末タイプ「山吹なでしこ」・・・・・粉末タイプなので、水色(すいしょく)はややにごりますが食物繊維もまるごととれて、いつでも飲めるベンリタイプです。



●ティバッグタイプ「山吹撫子」・・・ティバッグタイプはすき通った山吹色の水色(すいしょく)で、おいしくお飲みいただけます。


●「山吹撫子」の安全性とその特徴について
▶「山吹撫子」の原料茶
・・・静岡県浜松市天竜区春野町産の有機緑茶
製造方法での安全性・・・・科学的安全性・衛生管理が徹底している、《微生物制御発酵法》
▶安全性を科学的に検査・・・(財)食品農医薬品安全性評価センターの検査により確認。
▶「発酵菌」について・・・・安全性を検査・確認した黒麹菌のみを純粋培養
▶「山吹撫子」の香り・・・・すっきりした甘い花のような自然な香り
▶衛生管理について・・・・・雑菌をシャットアウトした清潔な工房で衛生管理
▶有効でな成分について・・・豊富に含む没食子酸・カテキン・クエン酸

総合健康茶「山吹撫子」の誕生!

新聞より参考記事引用

山吹撫子について

有機農法・無農薬で作られています。  また、清潔な向上にて衛生的に製造されていますので、安心・安全です。

今まで「やせる」とされてきたお茶に「プーアール茶」がありました。 

そのダイエット効果がありながら微生物発酵をさせる際に雑菌が発生したり何かと衛生的でないということで敬遠されてしまいました。 

又、プーアール茶は味も我々日本人には受け入れがたいものがありました。   

そこで日本国内にて、雑菌などを完全にシャットアウトした清潔な工房で黒麹菌のみの純粋発酵を行い、安全でしかも飲みやすい味のダイエット健康茶ができました。  

脂肪吸収を抑制する「没食子酸」や「クエン酸」が豊富で無農薬で安全なお茶が誕生しました。   

ダイエットをめざし、中性脂肪を低下させ便秘を消するお手伝いもする総合健康茶がこの「山吹撫子」です。


●山吹撫子の飲み方


粉末茶タイプ








 ティバッグタイプ

●山吹撫子粉末茶の飲み方
水でもお湯でも、注げばいつでもすぐに飲めて簡単です。  粉末茶だからすべての成分がムダなく摂れる山吹撫子。
[粉末茶のお召上がり方]
お湯のみに本品をティースプーン約半分ほど(約0.7g)入れて、 湯か水をそそいでからよくかき混ぜてお飲みください。 なるべく毎日飲むことが大切で、食事の前などが適してます

●山吹撫子「ティバッグ」の飲み方
お湯でしっかり煮出します。抽出液は透明感ある「山吹色」です。

    [ティバッグのお召し上がり方]
◆やかんで煮出す・・ やかんにお湯を1リットル入れて沸騰させます。  その中にティバッグを1ケ入れ、約2分位煮出してから、湯のみにそそいでお飲みください。 冷蔵庫にて冷やしてから お飲みになっても 美味しくいただけます
◆氷で急冷して・・・・・やかんで煮出してからコップに氷を沢山入れてクールダウン
◆耐熱ポットで・・・・・・耐熱ポットにティバッグを1パックいれ、 熱湯をそそいで、約2~3分ほどおいてから湯のみなどに注いでお飲みください

●抽出の仕方により色に変化が生じます
●食事の前後や、運動の前に、飲むのがおすすめです。


●なぜ、ダイエットにつながるの・・・・!?

               
食事の際に飲むことがとても効果的!


ダイエットに効くわけのひとつに
重合ポリフェノール があります。


食事の際の食用油・肉の脂分・ケーキなどにより「油分」が 胃腸に入りますと、 その脂分は「乳化」しドロドロの成分として内臓内に留まります。   そして、この油分を胃や小腸である内臓が体内にとり込んでしまうことが肥満や中性脂肪の上昇につながることになります。
この内臓に入った油が 乳化しドロドロになる事を阻止する成分が「重合ポリフェノール」という成分なのです。  乳化の状態にならない油分は内臓を早く通過して行く事になります。  ですから、内臓が脂肪分をを吸収しにくく、 又、この作用でお通じも良くなり、便秘が解消することになるのです。山吹撫子には「重合ポリフェノール」という成分が多く含まれているので、健康の維持につながるのです。


*内臓内では 胃から小腸の間で油分や糖分などの体内への吸収がほとんど行われてしまいます。  ですから、この間をいかにそれらを体内へ取り込まずに通過させてしまうかということがポイントとなるのです。
便秘薬の場合、その薬は大腸に働きかけることにより便秘が解消するわけですが、この重合ポリフェノールは油分などを 内臓を早く通過させてしまう事で便秘を解消するのですから、無理なく便秘の解消をすることになり健康的なのです。


成分の特徴は 没食指酸・カテキン・クエン酸



●「没食子酸」
微生物発酵によって 茶葉内のカテキンの一部が分解されて生成される成分です。
黒茶・プーアル茶と同様に、微生物発酵茶の特長的な成分で、 緑茶より格段に多く生成されます。

●「カテキン」
茶葉に 含まれるポリフェノールですが、微生物発酵の過程で 「重合ポリフェノール」 へと変化して行くため、黒茶・プーアル茶ではほとんどなくなってしまいますしかし、 《微生物制御発酵法》による『山吹撫子』ではカテキンの一部が残っているのが特長の1つです。

●「クエン酸」
緑茶にはない微生物発酵によって生成される成分の1つです。





『山吹撫子』の食品としての安全性の確認のために、食品や医薬品などの安全性を検査し評価する機関である(財)食品農医薬安全性評価センターに検査を依頼して、 『遺伝子突然変異誘発生が陰性』であることを確認。安心してお飲みいただける製品である事を確認しています。


shop info店舗情報

お茶の香楽園本店

〒332-0017
埼玉県川口市栄町 3-12-2
TEL.048(251)6334
FAX.048(251)6378


定休日:毎週火曜日

営業時間:10:00~19:00